恋の夕焼けマッサージ番長

番長がお届けするのはマッサージの方法やアロマなどのリラクゼーション情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イランイランのアロマオイル

学名 Cananga odorata
科名 バンレイシ科
抽出部位 花
抽出方法 水蒸気蒸留法
ノート ミドルノート
原産地 マダガスカル
代表的な成分 リナリール、酢酸ベンジル

イランイランという言葉は、花の中の花という意味のマレー語アランイランからきています。
これは木からぶら下がったかたちで咲く花の姿を指して言ったものです。
大阪 オイルマッサージでも御馴染みのイランイランの精油は、一年中花を咲かせるこの木の、黄色い花から抽出されます。

とても重厚で甘くインパクトのあるフローラルな香りは、沈み込んだ心を強く捉え、明るく引き上げてくれるでしょう。
また、浮き足立った気持ちや、焦る気持ちを抑えてくれる力もあります。

インドネシアの新婚のカップルが初夜を過ごすベッドにイランイランの花をまき散らすという風習もあります。
これはイランイランの香りがムードを高めると考えられているからです。
ただし、香りが非常に強いので、たくさんの量を一度に使うと、頭痛や吐き気などを引き起こすこともありますので気をつけましょう。
アロママッサージ 大田区からの注意です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。