恋の夕焼けマッサージ番長

番長がお届けするのはマッサージの方法やアロマなどのリラクゼーション情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マートルのアロマオイル

マートルはフトモモ科のエッセンシャルオイルで、地中海地方全域で広く見られる植物で、艶のある緑色の葉をつけ、白い花を咲かせる常緑樹でチュニジア、モロッコ、オーストリアなどがエッセンシャルオイルの主産地となっています。

穏やかで若干の甘さを含んでいる香りが特徴です。
穏やかな香りなので、眠りを妨げる心配もいらず、寝室の香りとしてもおすすめです。

また、香りと同様に肌に対しても非常に穏やかな特性なので、敏感肌で刺激になってしまう方は、マートルを一度試してみることをおすすめします。心理面に対しては、心が乱れているときなどに、優しい香りで平静を取り戻すのを手助けしてくれます。

スポンサーサイト

PageTop

カルダモンのアロマオイル

カルダモン
学名 Elettaria cardamomum
科名 ショウガ科
抽出部位 乾燥果実
原産地 スリランカ
代表的な成分 テルピニルアセタート


カルダモンのエッセンシャルオイルは、スパイシーな中にレモン調の鮮やかさを含んだ特徴的な香りがします。
心理面に対して、温かくほぐす力があると言われています。
スパイシーな香りは頭脳を刺激し、意識をはっきりとさせてくれます。
また、催淫特性があるエッセンシャルオイルの1つでもあります。

カルダモンは葦に似た多年草の低木で、インド原産です。
5mほどの高さに成長し、淡黄色で先端が藤色をした花を咲かせます。
その後、灰色の果実をつけ、中に赤褐色の種子を蓄えます。
この実はインド料理でスパイスとして幅広く利用されています。

PageTop

サイプレスのアロマオイル

サイプレス
学名 Cupressus sempervirens
科名 ヒノキ科
抽出部位 葉、球果
原産地 フランス
代表的な成分 α-ピネン、テルピノレン

マッサージは富山から

サイプレスのエッセンシャルオイルは、ウッディーな中にスパイシーさを少し含んだ香りです。
サイプレスは、心身を引き締めてくれるエッセンシャルオイルといわれ、イライラしている時や、集中力がなくなってしまっている時などに、心を落ち着かせ、安定させてくれます。
消臭効果にも優れており、香りそのものによるデオドラントに加え、身体に対する特性を持ちます。

サイプレスは円錐形をしたヒノキ科の常緑樹で、25mほどの高さにまで育ちます。
樹齢2000年にまで達することもあります。
地中海東部原産で、フランス、モロッコ、スペインなど地中海沿岸地方で広く見られます。
イタリアでは街の風景を飾る並木や庭木としても植えられています。

広く知られる出張マッサージ

PageTop

コリアンダーのアロマオイル

コリアンダー
学名 Coriandrum sativum
科名 セリ科
抽出部位 果実
原産地 ルーマニア
代表的な成分 リナロール

出張マッサージ 大阪の淡い思い出

コリアンダーのエッセンシャルオイルは、甘くスパイシーで官能的な香りがします。
特にやる気を高めたい時に役立つ刺激的な香りで、活力を取り戻す手助けをしてくれます。
また、集中力や記憶力を発揮したい時に支えになってくれる香りで、勉強部屋や仕事場等にもおすすめです。

コリアンダーの香りには消臭作用もあり、手作りのスプレーやアロマバスでの使用もおすすめです。
また、コリアンダーの香りには食欲を刺激する作用があります。
催淫特性を持つとされるエッセンシャルオイルでもあります。

北海道でマッサージもしたもんだ

PageTop

シダーウッドのアロマオイル

シダーウッド
学名 Cedrus atlantica
科名 ヒノキ科・マツ科
抽出部位 木
原産地 北アメリカ、モロッコ
代表的な成分 セドロール

シダーウッドは、日本の木の香りに比べるとドライな感じがします。
レッドは主に北アメリカ原産で、ホワイトはモロッコ産が多く、その香りは広大な土地
に育つ森林を感じさせてくれます。

古代から信仰のシンボル的な存在として扱われ、宗教的な儀式に薫香として使われきました。
古代に使われたシダーは希少になってしまったため、一般的には現在の品種が多く出回っています。

神経系や内分泌系を強壮し、身体のバランスを回復させてくれます。
また、呼吸器のトラブルによって痰が多く出すぎる時にも役立ちます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。