恋の夕焼けマッサージ番長

番長がお届けするのはマッサージの方法やアロマなどのリラクゼーション情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

精油の重要性

精油とは、自然植物の花や葉、木部、果皮、樹皮、根、種子などの部分から香り成分を濃縮して抽出したものです。
アロマテラピーとは、この植物本来が持つ力がつまった精油を様々な方法で用いることで、その働きを心身に取り入れる自然療法です。
基本的には、天然純度100%のものだけが精油と呼ばれますね。
雑貨店でフレイグランスオイル、ポプリオイル、アロマオイルなどの名称で販売されているものは、通常、合成香料やアルコールなどが入っているので精油とは違うものです。
それらはアロマテラピーとしては使用できません。

天然純度100%の精油であっても、その品質はまちまちです。
実は、この精油というものは、アロマテラピー専用ではありません。
大部分が工業用原料として消費されています。
そういった物は、そもそもの目的が違うので使うのには困ってしまいますね。
精油選びには、きちんとしたものを売っている信頼できる業者をみつけることも大切です。

現在、世界中で生産されているエッセンシャルオイル(精油)で、アロマテラピーの用途に使用されるものは100種類以上あると言われています。
それぞれの香りは、違った性質や働きをもっています。
その働きを知ると共に、香りを試してみて、自分の感覚に合ったものを選ぶことが大切ですね。
色々な情報や少しずつでも経験を増やして、あなたの精油をみつけだしてくださいね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。