恋の夕焼けマッサージ番長

番長がお届けするのはマッサージの方法やアロマなどのリラクゼーション情報です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アロマオイルマッサージの注意点

アロマオイルマッサージには、いくつか注意するべき点があります。

体調や症状によっては、アロマオイルマッサージをしないほうがいい時があります。
たとえば、食後は消化のために胃に血液が集まるため、アロマオイルマッサージを行うと消化不良になる可能性があります。
食前後は1時間ほど時間をあけてアロマオイルマッサージを行いましょう。

言うまでもありませんが、骨折、発熱、やけど、おでき、発疹、潰瘍、腫れ、打ち身、ねんざ、血栓症、静脈炎、じん帯損傷、などの症状がある場合も避けたほうがいいでしょう。

心臓病やがんといった重病のケースや、妊婦さんは、医師の許可が必要です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。